Vネックプルオーバー【since 2015】
Vネックプルオーバー【since 2015】
Vネックプルオーバー【since 2015】
Vネックプルオーバー【since 2015】
Vネックプルオーバー【since 2015】
Vネックプルオーバー【since 2015】
Vネックプルオーバー【since 2015】
Vネックプルオーバー【since 2015】
Vネックプルオーバー【since 2015】
Vネックプルオーバー【since 2015】
Vネックプルオーバー【since 2015】
Vネックプルオーバー【since 2015】
Vネックプルオーバー【since 2015】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Vネックプルオーバー【since 2015】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Vネックプルオーバー【since 2015】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Vネックプルオーバー【since 2015】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Vネックプルオーバー【since 2015】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Vネックプルオーバー【since 2015】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Vネックプルオーバー【since 2015】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Vネックプルオーバー【since 2015】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Vネックプルオーバー【since 2015】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Vネックプルオーバー【since 2015】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Vネックプルオーバー【since 2015】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Vネックプルオーバー【since 2015】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Vネックプルオーバー【since 2015】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Vネックプルオーバー【since 2015】

Vネックプルオーバー【since 2015】

通常価格
¥31,350
販売価格
¥31,350
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

’セーターよりもラフにならないニット’

「しっかりした場面でも着用できるセーターってないのだろうか、、」

 

コートやジャケットを作った同じ生地で作ったら、厚みがあり、生地表面が滑らかで上品なニットが作れるのではないだろうか。そんな思いでこのVネックプルオーバーを作りました。 立体裁断を駆使し、身体の上を滑らかな曲線がなぞります。

  

「成型」技術 = 美しいシームライン  

1パーツ1パーツ鋏で裁断を行わずに、形通りに編み上げる「成型」という技術を駆使しています。成型は一般的な編みよりも数倍時間のかかる技術です。滑らかな美しい曲線を描くシルエットを実現させるために、成型技術を全てのパーツに多用し、裏側の見えないところまで丁寧に時間をかけています。

 

立体裁断 パーツ数13枚 

パーツ数を増やし、曲線的なカットラインを多用することでプルオーバーをカジュアルになりすぎず、かっちりとフォーマルな印象を与えました。セーターよりもラフにならず、セーターのように楽な着心地になっております。 

  

 

東北のニット生産工場

KNITOLOGYのブランドは生産してくださっている阿部ニットとの出会いがあったからこそ実現しました。阿部ニットはニット産業の盛んな福島にあります。3.11の震災の後、混沌としている状況下の中、幼少期に住んだことのある福島の地場産業、日本のアパレル産業に少しでも貢献したい、と工場を回っている時に出会いKNITOLOGYの方向性に共感してくださったのが阿部ニットです。そこから、二人三脚で製品作りを一から支えてくださっています。

 

 

サイズ 

 サイズ表

          着丈    身幅    肩幅    袖丈    号数換算

  S     61cm 42cm    36cm     50cm     7号(36)

  M    62cm 45cm    38cm     53.5cm  9号(38)

  L    65.5cm  48cm   39.5cm   57cm   11号(40)

 

生地組織

コットン45% アクリル45% ナイロン9% ポリウレタン1%