半袖シャツ 【since 2018】
半袖シャツ 【since 2018】
半袖シャツ 【since 2018】
半袖シャツ 【since 2018】
半袖シャツ 【since 2018】
半袖シャツ 【since 2018】
半袖シャツ 【since 2018】
半袖シャツ 【since 2018】
半袖シャツ 【since 2018】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 半袖シャツ 【since 2018】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 半袖シャツ 【since 2018】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 半袖シャツ 【since 2018】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 半袖シャツ 【since 2018】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 半袖シャツ 【since 2018】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 半袖シャツ 【since 2018】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 半袖シャツ 【since 2018】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 半袖シャツ 【since 2018】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 半袖シャツ 【since 2018】

半袖シャツ 【since 2018】

通常価格
¥29,150
販売価格
¥29,150
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

夏も 襟を整える

暑くなると、どうしても服装はカジュアルになり、ラフになってしまいます。そんな夏だからこそ、襟を整えることで仕事への気持ちを高めてはいかがでしょうか。

ポロシャツとシャツの間 ’柔らかいニットシャツ ’

 夏は汗ばむことが多いです。どうしてもシャツ生地は汗で洋服が肌に張り付くなどの不快感も増えてきます。ポロシャツはカジュアルになり過ぎてしまい、フォーマルな場面や仕事の場面では着用しづらくなってしまいます。そこで、「ポロシャツの着心地の良さと、シャツのピシっとした印象を合わせたようなシャツを作りたい」と思いました。

気軽に自宅でお洗濯

サマーシャツの生地はワークラインの他のアイテムと同じ糸を使用し、一緒み編み込むストレッチの糸をより細いものにすることで、生地を薄く仕上げました。コットンが入っているこの糸は、肌当たりも爽やかで、お自宅で洗えるのが特徴です。 

風通しよく、美しく

襟付きのシャツは男性的な印象が強くなってしまいがちですが、裾を少しだけ広がるAラインにデザインすることで女性らしくいたしました。身幅や袖の幅は広めに確保して、風通しよく真夏でも心地よくご着用いただけます。ラフになり過ぎないように、シャツによくある肩をドロップショルダーでつけるのではなく、袖付け位置はピッタリとくる位置に致しました。無駄なデザインをなくすように、ボタンは表にみせず、内側で留める仕様になっています。

 

「成型」技術 = 美しいシームライン  

1パーツ1パーツ鋏で裁断を行わずに、形通りに編み上げる「成型」という技術を駆使しています。  滑らかな美しい曲線を描くシルエットを実現させるために、裏側の見えないところまで丁寧に、時間をかけています。

東北のニット生産工場

KNITOLOGYのブランドは生産してくださっている阿部ニットとの出会いがあったからこそ実現しました。阿部ニットはニット産業の盛んな福島にあります。3.11の震災の後、混沌としている状況下の中、幼少期に住んだことのある福島の地場産業、日本のアパレル産業に少しでも貢献したい、と工場を回っている時に出会いKNITOLOGYの方向性に共感してくださったのが阿部ニットです。そこから、二人三脚で製品作りを一から支えてくださっています。

 

  

 サイズ

 

                                      サイズ表

サイズ   着丈     身幅     肩幅      袖丈 号数換算

 S         57cm    43.5cm    38cm    24cm   7号(36)

 M        60cm    45.5cm    35cm    27cm   9号(38)

 
生地組織

コットン45%  アクリル45% ナイロン9% ポリウレタン1%